院長プロフィール


全国東洋整体療術協会JTCA認定SMC師範
全国東洋整体療術協会理事
院長  山ア 一誉(やまさき かずたか)


1998年に頸椎ヘルニアを患い、通院で薬治療法と電気治療やマッサージなどを行っていましたが一向に回復せず、長い間辛い想いをしていました。そんなとき、知り合いから整体を勧められ、正直あまり期待を持たず、試しに受けてみることにしました。 ところが、一回の施術で頸椎の痛みは残ったものの(後から知ったのですが炎症の為です)、腕のしびれがなくなり、嘘のように楽になったのです。 それまでのふさぎ込んでいた気分が晴れ、救われた私は整体治療という分野に強く興味を持ちました。

2001年 往診治療開始
2004年 特級取得(師範)
2007年 カイロ検定合格
2008年 JTCA全国東洋整体療術協会理事就任